« 解脱している国民新党4コマ | トップページ | ぺファンのおばちゃんにニックネームつけたよ »

2005年9月 1日 (木)

飲むヨーグルトを飲む憂鬱

最近、昼飯がわりによくサンドイッチと飲むヨーグルト(ブルーベリー)を買う。

しかし、この飲むヨーグルトを飲むといつも後悔してしまう。
なぜかというと、たいてい、半分以上飲んだところで「良くふってお飲みください」を発見するのだ……やんぬるかな。

すでに半分以上飲んでいるうえに、穴をあけてしまっている以上、今さら無理やり振るとその先には悲しい惨劇が待ち受けているのは、義務教育修了程度のおとなならば容易に想像がつく。

大体、字が小さい。小さすぎる。
そういう大切なことは万難を排してでもパッケージに大きく書くべきだし、広く大衆に認知させなければいけないことではないのか?

商品名を「飲むヨーグルト」とかじゃなくて「開ける前に良くふってお飲みくださいヨーグルト」にすべき。あと「つぶつぶオレンジ」も「開ける前に良くふってお飲みくださいオレンジ」すべき。
「飲む」や「つぶつぶ」よりも、よのなかには人としてもっと大切なことがあるんじゃないでしょうか!(涙目で)


話はかわりますけど、週刊誌の見出し面白いですね。
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
選挙の記事の見出しもさることながら、それよりも下のが気になった。

当世フツーの女子大生・OLがすなる
「エログという名の性日記」

「普通」を「フツー」と表記するセンスの勇気を称えたいと思う。
もう、21世紀という未来の世界に突入してから5年近くたちますけど、ここだけまだ80年代だよ。みたいな。頭が尖がった全身タイツみたいな服を着るような未来の世界になっても、田舎で菅公のホーロー看板を見つけたときみたいな、分りにくいですけど。とにかく、そういう生暖かさを感じます。

どうでもいいけど、自分のブログやウェブの日記のタイトルに「なんとか徒然日記」ってつけるセンスの人の勇気も称えたい。
もう、7,8年前の日記サイトブームの時から無数にありますが、いまだにたっくさんありますね。なんとか徒然日記。
グーグルで検索してみたらまあ、なんとも徒然しているひとの多いことか。そんなに暇なのか!?みんな。

|

« 解脱している国民新党4コマ | トップページ | ぺファンのおばちゃんにニックネームつけたよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事