« 21エモンまでもうすぐ | トップページ | 誕生した »

2005年10月25日 (火)

テレビに出演しました

父親になる日が刻一刻と、確実に近づいているのだけれども、まったく実感が湧きません。
実感というか、覚悟というか、果たしてそういうものを今の自分が持ち合わせているのかと問われるとかなり怪しい。
いまだに濡れた手をズボンでぬぐうし、信号無視はするし、土鳩や野良猫を追いかけるし、時々無意味に変な顔もする。

変な顔で思い出したけど、一ヶ月くらい前に深夜寄席へ行ったとき、フジテレビの取材がきてて、寄席に入場する人々のシーンを撮影してました。
僕は前の方に並んでたんだけど「どうせカットされるだろ」とか思って、カメラに向かって思いっきり「ニタァーリ」という顔をしてやったんですね。
顔文字でいうと<丶`∀´>←こんな感じの顔。

しかしその後、特ダネでオンエアされた映像を家でたまたま見てたら、僕のマヌケなニヤケ顔が思いっきりカットされずに使われていた。
「うへー、フジのアホは俺の変な顔のシーン使いやがった……」と、一瞬、自分の変な顔に後悔したんだけど、すぐ「まぁいいか。いっしゅん映っただけだし、誰も見てねーだろうし、アハハー」などと、頭の悪いポジティブシンキングで、そんなことはきれいさっぱり忘れてたわけです。

ところが、先日うちの会社に入った女の子が偶然それを見てたらしく、テレビで見た「印象的な顔」をした人に似ている人が、同じ会社にいる……と、思い悩んでいたらしい。

い、印象的な顔……。

その話を打ち明けられたとき、文金高島田を小粋にかぶり、ジャージを着込んで銀座を練り歩くぐらい、こっぱずかしい思いをしたわけですが、そんな僕チンも、もうすぐ父親です。

しかし、名前まだ決めてないんだよなあ……。
僕は「明るく素直で、きちんと意思疎通のできる子に育って欲しい」と思うので、名前を「西村明るく素直できちんと意思疎通のできる子」にしようと相方に言ったら「長い」といわれた。
長いって、わかってますよそんなこと。

(写真:上野御徒町駅の素人川柳)

|

« 21エモンまでもうすぐ | トップページ | 誕生した »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事