« Dr.中松氏の新発明 | トップページ | 上様からよいこのみんなへ »

2006年1月31日 (火)

美術館に行った

今読んでいる藤田嗣治の本にえいきょうされて、どうしても戦争画を見たくなってきた。
3月まで待てば東京国立近代美術館で藤田嗣治展をやるらしいので、それまで待てばいいじゃねーかという意見もございましたが、どうしても今見たくて我慢できないので、寄席にいったあと相方と子供をつれて無理やり東京国立近代美術館に行った。
行ったら行ったで、目的の戦争画を見るのもだけども、金蓉とか南風とか好きな絵がてんじしてあるので、そういうのもじっくり見てまわってしまって、わざわざ来たんだし特別展も見とくかつって、なんだかんだで3時間ぐらい美術館の中をうろうろ歩き回った。

で、次の日、体の節々が痛くなってしまった。
もしかして、美術館に行っただけで筋肉痛?
なにそれ。
フジャケルナよ。
ジョウコハコレデース!

美術館に行くために、体を鍛えなきゃいけないのだろうか。

|

« Dr.中松氏の新発明 | トップページ | 上様からよいこのみんなへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事