« 事件が発生 | トップページ | うかれすぎ »

2006年5月24日 (水)

子供になんと説明したらよいのか

太郎が「いないいないばあ」のワンワンをみて
「エ゛ッ!ウゲッ!グゲゲッ!」(多分喜んでいる)
と、下品な声ではんのうするようになってきました。

僕はNHK教育マニアというほどではないのですが、わりとNHK教育は見るほうで、以前は「こんなキャラクターなんて大人が自己まんぞくで作ってるんじゃねえのか?ホントに子供に人気あるのか?まいどんなんかじっさいにいたら絶対こわいし、ゴロリとか絶対ムカつくはず」などと斜にかまえて視聴していました。

しかし、はからずも己の子供のはんのうで、NHK教育のキャラクターの正当性が証明されてしまったわけでした。

さすがNHK教育。と思ったのもつかの間……。
数日前からネット上で話題になっているコレ↓
http://www.youtube.com/watch?v=gmK1dIsXIoI
を見て冷凍ブリで後頭部を殴打されたような衝撃うけました。

これはヤヴァイ。
もし将来子供がコレを見たとき、僕はなんと言葉を尽くして説明すればよいのだろうか。
僕はこの状況を語りえる有効な言葉を持たない。
かような放送事故をなにくわぬ顔でオンエアしてしまうNHK教育。
NHKの底なし腐敗ここにきわまれりということでしょうか?

つか、しょうこおおねえさん「よかった、描けて」ってどの口がそれをいうのか。あと、ゆうぞうおにいさん笑いすぎ。

写真:メイド喫茶にてメイドさんをガン見する太郎。

|

« 事件が発生 | トップページ | うかれすぎ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事